Top > アトピーについて > アトピー対策のひとつ水道水の直接の使用の停止

アトピー対策のひとつ水道水の直接の使用の停止

アトピー対策としては、現在まで対症療法としての「ステロイド剤」「プロトピック軟膏」の使用が中心でした。アトピー対策としてのステロイド剤は、免疫反応を抑制し症状を和らげる効果が高い薬剤といわれています。

しかし、ステロイド剤などはアトピー対策としてあくまで対症療法であり、アトピーの原因を取り除くものではないのです。アトピー対策として、ステロイドやプロトピックの使用後に使用をやめると、アトピーのリバウンドが起こるとも言われています。

また、アトピー対策としては、洗濯用も含め洗剤の変更や水道水の直接の使用の停止(浄水器の使用や購入水の使用)、温泉療法など各種の対策があります。

しかし、アトピーは全てが同じ原因であるとは言えず、それぞれにおいてのアトピー対策も必要となります。各種の民間療法や薬対策もありますが、それぞれが自分のアトピーに効くか否かはわからないのが現状です。

アトピーの原因としては、最近まではアレルギーが主因であると言われていましたが、現在はアレルギーのみではなく環境要因も大きいものであることがわかってきています。

主に環境要因として言われている、ダニやハウスダスト、水道水中の塩素などへの対策を試して症状の観察を続けて、その後に薬などの対策を行うべきでしょう。

アトピーは、現在原因がはっきりとはわかりません。やたらの口コミや流布されている情報によってアトピー対策をして、かえって症状を悪化させないよう充分に注意しましょう。

>>敏感肌でお悩みの方専用100%天然の無添加美容液<<

アトピーについて

アトピー性皮膚炎全般について解説しています
関連エントリー
アトピー対策のひとつ水道水の直接の使用の停止アトピーを改善する効果が高い方法は?アトピー克服法として効果的なことアトピー治療を受ける病院の選び方アトピーの症状についてアトピー性皮膚炎の特徴アトピーって何なの?
アトピーについて
世代別アトピー治療
アトピー治療法
ステロイドとアトピー治療
アトピーと生活
更新履歴
アトピーに効果のあるサプリメント(2009年01月29日)
アトピーに効果がある入浴剤(2009年01月27日)
アトピー肌用クリームの成分には注意が必要(2009年01月25日)
アトピーはシャンプーや石鹸と密接な関係(2009年01月20日)
アトピーに適する石鹸を選ぶ(2009年01月15日)